2018年6月28日

一般演題募集ならびにシンポジウム公募の受付を開始いたしました。

日本睡眠歯科学会 会員各位
謹啓 新緑の候、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
先日、ご連絡させていただいた通り、第17回日本睡眠歯科学会定期学術集会を2018年11月23-24日、つくば国際センターにおいて開催いたします。本学術集会のテーマは、筑波宇宙センター(JAXA)のあるつくば市で開催することに因んで『2018睡眠の旅』とさせていただきました。特別講演には、オレキシンを発見された、柳沢 正史先生(筑波大学 教授、国際統合睡眠医科学研究機構 機構長)、基調講演には、井上 雄一先生(東京医科大学 精神医学分野睡眠学講座 兼任教授、医療法人社団絹和会睡眠総合ケアクリニック代々木)をお招きすることが出来ました。
是非、学術集会開催への支援とご協力をお願い申し上げます。
この度、シンポジウムと一般演題の公募を開始いたします(応募先の電子メールアドレスがそれぞれに異なりますのでご注意ください)。多数のご応募を、お待ちいたしております。 何卒、宜しくお願い申し上げます。 謹白

第17回 日本睡眠歯科学会 総会・学術集会 大会長 松尾 朗


シンポジウムの応募方法

下記の提出フォーム(EXCEL)にご記入のうえ、6月15日(金)17:00までに、プログラム委員会まで電子メールにて(taga@jreast.co.jp プログラム委員長:田賀 仁 宛)ご送信下さい。
なお、シンポジスト候補者氏名とシンポジストの演題名に関しては予定内容で結構です。未定の場合はその旨をご記入ください。
シンポジウム1セッションあたり90-120分を予定しております。
内容類似による統合、応募多数による不採択などに関しましては、プログラム委員会にご一任ください。
テーマやシンポジストについて、調整をお願いする場合もありますので、候補者には現時点でシンポジウム開催を確約することのないようにしてください。
シンポジウムの採否は、平成30年6月下旬頃までにご連絡致します。


一般演題の応募方法

下記の提出フォーム(WORD)にご記入のうえ、9月15日(土)17:00までに、(株)学術社まで電子メールにて(gakkai@gakujyutsusha.co.jp 学術社 宛)ご送信下さい。
学術集会初日(23日夕刻)にショートプレゼンテーション(Data Blitz)を予定しておりますので、ご承知おきください。
一般演題の採否は、平成30年10月上旬頃までにご連絡致します。


提出フォーム

第17回日本睡眠歯科学会 総会・学術集会シンポジウム企画書(EXCEL)
第17回日本睡眠歯科学会 総会・学術集会演題登録および抄録作成上の注意(WORD)